スクール規約

  

東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。また、被災地等におきまして救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。


HJPサッカースクール規約


第1条 (名称)
本スクールの名称は「HJPサッカースクール」とする。株式会社HJ PILOTが管理運営をするものとする。

第2条 (所在)
株式会社HJ PILOTの所在地を下記に置く。
〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷2230-2

第3条 (目的)
本スクールは八丈島島内におけるサッカーの普及と振興、個人の運動能力の向上をはかり、青少年の健全な心身の育成を努めるとともに、サッカーを通じてコミュニケーション能力や社会性を養い、サッカーを愛する選手、指導者、ファンの育成を目的とする。

第4条 (構成)
満3歳から小学6年生までの保護者の同意を得た者。

第5条 (参加の資格)
本スクールの主旨に賛同し、本スクールの規約を厳守する者で、本スクールが入会に適すると認めた者とする。

第6条 (参加費等)
本スクールへの参加者は別に定められた参加費を納入しなければならない。参加費は練習の都度、練習開始までに納入するものとする。
参加費の納入を怠った場合、その参加者に対する指導を停止、または強制的に参加を止めさせることができる。但し、事前に本スクールの了承を得ている場合は、その限りではない。

第7条 (除名)
本スクールの活動に支障をきたす者として判断した者は、本スクールから除名できる。除名を決定する一切の権限は本スクールにあり、それに対しての意義は申し立てできず、また受け付けない。

第8条 (保険)
参加者は全員「スポーツ安全保険」に加入する。保険加入手続きは本スクールが行い、加入料は別途徴収する。
スクール活動中及び往復途中の事故に対しての補償は加入する保険の約定の範囲内で対処する。スクール活動中及び往復途中の事故に対し、HJPサッカースクール、指導者は一切の責任を負わず、その後は保護者の責任とする。

第9条 (免責事項)
参加者は、本スクールにおける盗難、傷害、車送迎中、その他の事故について本スクールに対して、何らかの賠償請求をすくことはできず、本スクールも一切の賠償を行わないものとする。

第10条 (規約の改正)
本スクールは必要に応じ、随時本規約を改正できるものとし、本規約にない事項について細則を定めることができる。

第11条 (個人情報)
本スクールへの参加同意申込書に記載された個人情報は、本スクールの運営・活動に必要な範囲に限り利用できるもとのする。
本スクール活動中に記録された写真、映像、音声に関する一切の権利は本スクールに帰属し、本スクールの広報活動や活動記録のために、ホームページやその他の媒体、資料などに使用されることに対し同意を得たものとする。

第12条 (施行)
本規約は、平成23年4月1日から施行する。