活動方針

  

東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。また、被災地等におきまして救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。


活動方針

LinkIcon充実した時間を

安全で楽しく充実した時間の提供を目指します

こども達が安心してサッカーに取り組める安全な環境を提供します。
こども達の「楽しい」「頑張る」「やってみよう」という自主性を生み出すために、「好きなことだから」「仲間がいるから」「上手くなりたいから」「夢があるから」を感じることのできる充実した時間の提供を目指します。

LinkIcon自立を目指して

自立に繋がる習慣を身につけよう

何でも自分で「やってみる」「考えてみる」ことが大切です。時には「失敗する」ということ成長する上では貴重な経験だと捉えています。
「失敗から学ぶこと、やってみて気付くこと」
「失敗を失敗のまま終わらせないこと」
その1つ1つの経験がこども達の成長に繋がると信じています。こども達の自立、将来性を見据え「自分で頑張る・やってみる」の習慣が身に付く取り組みを保護者の方と一緒に取り組んでいきます。

LinkIcon仲間を大切に

ともに頑張る仲間を大切にします

「サッカーだけをする場所」だけではなく、「サッカーを通して人とふれあい、学べる場所」にしたいと考えています。サッカーを通してともに頑張れる仲間を作っていきましょう。それがチームスポーツの醍醐味であると考えています。
こども達だけではなく、保護者の方も、ともに子供を応援する仲間を作っていきましょう。

みんなのルール

LinkIconその1

大きな声であいさつうをしよう!

練習にきたら大きな声であいさつをしよう!
そして大きな声で返事をしよう!
「ありがとう」「ごめんなさい」も自分から言えるようにしよう!



LinkIconその2

話をきこう!

コーチの話、ともだちの話を自分の想いを伝えるのと同じくらい相手の話を聞こう!
お互いに話を聞き合って、相手のことを考えよう。
「口は1つで耳は2つ」
自分の話より相手の話をよく聞こう!



LinkIconその3

道具を大切にしよう!

自分の道具も、スクールの道具も、すべて大切に使おう!
みんながサッカーをするのに必要な道具です。スクールはみんなの活動です。
みんなで準備、後片付けをしよう!



LinkIconその4

自分でやってみよう!

練習で失敗することは恥ずかしいことではありません!
どんどん失敗して、どうしたらうまくいくかを考えよう!
練習に着ていく洋服、練習に履いていく靴、練習に持っていく飲物を自分で用意してみよう!